人気ブログランキング |
タグ:サルーキ ( 66 ) タグの人気記事
「3連単」と競馬の思い出
a0102794_1481448.jpg
    速いぞソルティスピーディー号! 負けるな我らのソルティスピーディー号!!

マハロパパさんのコメントに「3連単」とあったので思い出した競馬にまつわる話をひとつふたつ。まずは大学時代、京王多摩川(調布市)に部屋を借りていた頃のお話。その日は何の予定もない土曜日で、昼前に起き出すと、ふと思い立って府中の競馬場へ出かけた。その日何のレースがあるか、どの馬が出走するかなどまったく知らなかったのだけれど、とにかく行ってみることにしたのだ。競馬場には以前先輩に何度か連れて行ってもらっていて馬券の買い方などは理解していたから、ひとりでもなんとかなるだろう。

More
by saltyspeedy | 2010-06-05 17:07
光と影
a0102794_0523640.jpg
a0102794_0525068.jpg
a0102794_053383.jpg
a0102794_0531878.jpg
a0102794_0533189.jpg
スベテノヒトタチ イキモノタチニ ヒサシクアカルイヒカリガ フリソソギマスヨウニ!
by saltyspeedy | 2010-05-31 23:59 | ぐるりのこと
洋の東西を超えて
原久路さんの写真展「バルテュス絵画の考察 II」@gallery bauhausを観に行って来ました。画家バルテュスの代表作『美しい日々』をはじめとする絵画作品約20点を、モノクローム写真で「考察する」というちょっと異色の展覧会です。舞台は日本、モデルの少女はセーラー服姿ですが、大正ロマンの香り漂う洋館で、古い薬壜の並ぶ病棟で、天井に明かり取りのある手術室で、手足の角度から窓から差し込む光線にいたるまで緻密に作り込まれた世界は、時代や洋の東西を軽々と超えてイメージ世界を自在に行き来します。

画家が自然光のもとで描くことにこだわったように撮影もすべて自然光のみでおこなったそうです。写真に絵画的遠近法を取り入れるためにスモークを焚き、あるいは多重露光をし、画家の自画像である『猫たちの王』では写真家自ら学生服を身にまとい(三島由紀夫のようでした)『猫たちの友』となって登場するなど、あらゆる細部、それこそ学生服のしわ一つにいたるまで徹底したこだわりと美意識に満ちていました。

a0102794_112238100.jpg
        ↑バルテュスの絵と写真展で購入した絵はがき

おまけ「SALTY SPEEDY的バルテュス絵画の考察
by saltyspeedy | 2010-05-15 22:13 | おでかけ
スピーディーとグレース
a0102794_14415939.jpg
ゴールデンウィークは実家へ行っていました。実家のボルゾイ犬グレースとスピが会うのはお正月以来。スピは実家でも当然のようにソファでくつろいでいるのですが(とぼけた顔してずーずーしいの)、グレースはスピがいると寝室に籠もってしまいます。毎回ようやく馴染んで来たかな〜という頃に帰ってしまうので、次回はまた最初からやり直し。でも、これでも以前に較べてずいぶん慣れてきたのです。微妙な距離はあるものの、居間のソファでくつろぐ2頭。

a0102794_14412512.jpg
驚いたことに、グレースは朝の散歩から帰ってもゴハンをほとんど食べません(どれだけ深窓の令嬢なの!) 猫みたいに少しずつ食べることもあれば、まったく手つかずのこともあり。サイトハウンドにはよくあることのようですが、快食快便が取り柄のスピに慣れている私にとっては少なからぬオドロキです。午後、父が走らせに連れて行きようやく完食となるのですが、ある時、自分のゴハンをぺろりとたいらげたスピが寝室のドアーを鼻先で開け、グレースのゴハンを盗み食いすることを憶えてしまったので、それからは食餌のたびに見張りが大変でした。

今回の滞在中、預かり犬は中型と小型の3頭。みんなよい仔でかわいかった。
久しぶりに下館にお墓参りにも行けてよかった。ありがとう。
by saltyspeedy | 2010-05-02 21:02 | speedy
関係逆転!?
こちらの御仁を憶えておいででしょうか?
→百年の恋でスピが猛烈アプローチしていた愛しの君(♂)です。
a0102794_1715259.jpg


続きを読む
by saltyspeedy | 2010-04-11 17:10 | speedy
レッツ 飛んでる!
写真が溜まっていくばかりで更新が追いつかない今日このごろ。このままでは確実にお蔵入りになってしまいそう。そうなる前にとにかくアップしてしまおう。
a0102794_2059814.jpg


続きを見る
by saltyspeedy | 2010-04-08 21:54 | speedy
ある日のランで。
a0102794_8553557.jpg
    スピーディーとレッツ。

このあとどうなる?
by saltyspeedy | 2010-03-16 22:52 | speedy
見はるかす
歩いていると汗ばむほどの陽気だった。久方ぶりに岩場を漁港方面へ。去年の台風でコンクリ部分が崩れ、所々通行できなくなっていた遊歩道の改修工事がようやく終わったらしい。
高いところが好きなスピは喜々として岩山を駆けのぼり、丸テーブルに跳び乗ってぐるりを見はるかし、風の匂いを嗅いでいた。
a0102794_991460.jpg

     心なしか今日のスピは眉毛もピンと凛々しいみたい・・・
a0102794_1013858.jpg
     「そうかな・・・?」
by saltyspeedy | 2010-02-08 10:44 | ぐるりのこと
クッキーください
a0102794_15244091.jpg
視線って本当に線になってささるんだ。
ぢっと見つめられていると後頭部がじりじり熱くなってくる。

未だ成長中の村山眉毛(ムラヤマユゲ)。
写真に撮ってみるとたいして目立たないんだな・・・
実際はもっとずっと存在感あるのだけどね。
by saltyspeedy | 2010-01-28 15:54 | speedy
犬クッキー覚え書き
思い立って冷蔵庫にあったクリームチーズで犬クッキーを焼いてみた。このチーズ、人間が食べるには塩分控えめな感じなのでちょうどいいかもしれない。
a0102794_5463910.jpg
オーブントースターで焼くクリームチーズクッキー(レバー入り)

<材料> オーブントースターの天板2枚分
小麦粉…100g(薄力粉70g+全粒粉30gにしてみた)
クリームチーズ…80g
オリーブオイル…大さじ1
ゆでた鶏レバー…1/2個分位

1)小麦粉、クリームチーズをボウルに入れて手でこね、オリーブオイル、ゆでた鶏レバー(細かくちぎって)を加えてひとまとめにする。
2)生地を2等分して丸め、それぞれ棒状に伸ばして包丁で切り、天板に並べる。
3)オーブントースターで6〜7分位焼く(強弱が切り替えられれば、強で6分、弱で4分程乾燥焼きする。途中こげそうなら上にアルミ箔をかぶせる)。

チョコチップ風に見えるのはレバー。レバーの量はお好みで増減を。
クリームチーズに含まれる塩分量は80g(全量)で0.56gなり。

a0102794_616781.jpg
今日の湘南爆走族
by saltyspeedy | 2010-01-27 23:45 | 日々の糧