andante(歩くような速さで)
a0102794_117839.jpg
    水たまり 空を映して アンダンテ うたごえはいつも 歩く速さで




森雅之さんの作品集『散歩しながらうたう唄』に「アンダンテ」という作品がある。1980年代の、1ページ、わずか9コマの漫画なのだけれど、ひそやかな宝石のように心の底に残っている。もっとも、何度も何度も読み続けているから、ほとんど暗記してしまったのだけれど。
a0102794_955259.jpg
そんな "描く吟遊詩人" である氏の新しい作品集『散歩手帖』が去年出版された。
秋には豆本『そんな話』も。
a0102794_973549.jpg
去年、ビッグコミック増刊に「宝物物語」というシリーズが載っていたのを、偶然に1話だけ読むことができた。もっと描いてほしい、と思っている。


森雅之公式ホームページ
[PR]
by saltyspeedy | 2009-02-23 01:42 | ぐるりのこと
<< 空飛ぶ絨毯 花粉症の季節(日の入り改題) >>