人気ブログランキング |
アカテガニ
a0102794_8272116.jpg夕方の散歩のとき、海へ続く道で、今年初めてのアカテガニを見ました。陸上で暮らせるカニの仲間です。とはいっても、まったく海から離れては暮らせません。ふだんは海の近くの森や雑木林なんかに棲んでいるのですが、夏の大潮の夜、産卵のために海へと集まってきます。





a0102794_8524538.jpg産まれたカニの赤ちゃんはゾエア幼生といい、さらに脱皮してメガロパとなります。脱皮をくり返して3mm大の子ガニになるのに1ヶ月かかるそうです。夏が終わる頃、上げ潮に乗って岸に上がり、森に向かうというわけです。無事に森に帰れるのは何十万分の一…という気が遠くなるようなお話です。

去年の夏、夕方から夜にかけて、家のまわりでもよく見かけました。朝の路上では、車に轢かれて潰れていました。(ものすごい難関を生きのびたというのに、産卵を目前にしてさぞや無念であったろう…合掌)

子犬だったスピは興味津々で追いかけていって、鼻を挟まれて悶絶したものでした。(マンガみたいだったよ!)

また、あの騒々しい、なつかしい夏がやって来ます…
by saltyspeedy | 2007-05-12 23:59 | ぐるりのこと
<< タパス3種 ヒヤッ汁(冷汁) >>