人気ブログランキング |
観音崎の秋
a0102794_0275076.jpg
観音崎には明治時代に築かれた砲台跡が今も残っている。




a0102794_050533.jpg
そのうちのひとつ、三軒家砲台跡。
↑この半円形の舞台のような場所が砲座。
高いところが好きなスピはいそいそと登る。
東京湾(樹木の向こう側)に向けて大砲が設置され、
沖合に建設された海堡とともに首都東京を防衛する要所だった。

a0102794_0521985.jpg
砲台の下はレンガを積んだ構築物(弾薬庫など)になっている。
レンガの積み方は建設時期によって異なり、
ここは「イギリス積」という積み方だそう。
扉は錆に覆われていた。

a0102794_1144048.jpg
このような苔むした切り通しやトンネルがあちこちにある。
猿島とよく似ている。

a0102794_1132914.jpg
a0102794_1183310.jpg
アップダウンのある道を2時間ほど歩いた。

by saltyspeedy | 2011-10-14 19:41 | ぐるりのこと
<< 午後の北条湾 水路 >>