人気ブログランキング |
写真教室に行った
マンネリズム【mannerism】
常に同じ技巧だけを繰り返して独創的な進歩発展を求めないこと。くせになった技巧。
(「広辞林」第六版より)

このところ写真を撮ってもいまひとつぴんとこないし、まとまった文章も書けず、ブログの更新が滞っています。頭の中が常にとっちらかってまとまらず、気持ちばかり焦っている状態。一体どうしたらいいんでしょうかね?
a0102794_1226871.jpg
写真教室に行ってきたのです。大切なのはやっぱり気持ちの問題なのですね。。
上のカラー(花)の写真はその時に写したもので、COOLPIX P90の望遠側でピンぼけと格闘しているうちに、なんとなく「ここかな〜」という距離を発見した一枚です。

まあ、ぴんとこないなら、文章が書けないなら、ブログなんて無理に続ける必要なんてないのだし、ぴんとこなくてもぴんとこないなりに続けていればある時突然ぴんとくるようになるかもしれないし・・・もっと気楽に考えることにしよう。。



a0102794_8285197.jpg
このあいだ、いつもあわてて通り過ぎるばかりで、立ち止まってじっくりとっくり眺めることなんてなかった玄関脇のドクダミの葉が紅葉しているのに気がついた。夏の、あの緑の洪水のごとき旺盛な生命力と、むせかえるような濃密なにおいばかり強烈で、11月のドクダミがこんなに遠慮がちにハート形の葉を染めているなんて知らなかった。世界はオドロキに満ちているなあ。気持ち次第で見えてくるものも違う。
by saltyspeedy | 2010-11-12 23:59
<< 秋の散歩道 海は風が強かった >>