人気ブログランキング |
霧の朝
早朝、家を出ると、霧に包まれてぐるりは真っ白。フォグランプを点けても数十メートル先はほとんど何も見えない。車はライトでわかるけれど、いきなり現れる歩行者には特に注意しないと…。でもスゴクおもしろいので、Yさんを駅まで送り届けHさんを起こすまでの間に、スピと海まで行ってきた。
a0102794_93110100.jpg
    ふだんカメラを向けることもない電柱とゴミステーションもこんなに趣深い。
    やっぱりスゴクおもしろい。




浜に出たはいいけれど、西の岬も、この先に続く長い砂浜もまったく見えない。まったく見えないのも残念なもの。岬がボウと霞むぐらいがいいのになあ・・・なんて贅沢を言っている。


a0102794_9344696.jpg
ウン○の処理中うっかりリードを放してしまったら、一瞬「いいんですか?」という顔をしてダッシュしたスピ。「とまれ」と言ったら止まった(その瞬間がこれ)。呼んだらすぐに戻って来た。成長したなぁ・・・。でも油断は禁物なんだ。だってサルーキだもの。


a0102794_9335719.jpg
    額縁の中も今日はまっさらなカンヴァス。
    そうか、今日は「近くを見よ」という日なのね。


a0102794_9325712.jpg
    おお 波打ちぎわ!


a0102794_9341351.jpg
    おお わだち!


そろそろ時間切れ。なごり惜しいけれど帰らなければ馬車がカボチャになってしまう。


東京湾沿岸で発生したこの濃霧は「移流霧(いりゅうぎり)」という現象で、南から進入した暖かく湿った空気が、冷たい東京湾の海上で冷やされて水滴となり発生したものらしい。2月に発生したのは12年ぶりで、羽田空港では発着便が144便も欠航したそうだ。

日中は関東では春一番も吹き、暖かな一日でした。
by saltyspeedy | 2010-02-25 23:30 | ぐるりのこと
<< ドキュメント 津波の恐怖 対話 >>