<   2013年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧
ポメラニアンのタルトが還ってきました!
a0102794_7452532.jpg

昨日、アリシャの保護団体であるSALA NETWORKさんからメールで嬉しい報告がありました。
しかしほっとしたのも束の間、メールの内容を読み進めるにつれて、手放しで喜べない状況であったことがわかりました(以下、メールより転載)。

盗難に有ったタルトですが、10月22日本日警察が踏み込み、証拠物件として差し押さえて、返還して頂きました。マイクロチップが入れてありましたし、親子鑑定ができますので、ホッと安心しました。
長期入院していた子の様にボ~うっとしていて無表情です。
被毛はボサボサで目頭には涙や毛、身体はブックブク・コロンコロンになっていて、ちょっと動くと息切れして動けなくなります。
犯人は絶対に許せません!ご心配下さった皆様、本当に有り難うございました。

(転載ここまで)

法律上は"盗難"ですが、ようするに"誘拐"です。7月11日にいなくなってからの約3ヶ月間、どのように扱われていたのか、考えると辛くなります。今のところ、上記メール以上の詳しいことはわかりませんが、奪還の決め手となったのはマイクロチップだったと考えられます。このような事件(あってはならないことですが)や災害時に遭遇したときマイクロチップは有用です。

情報の共有、拡散にご協力いただきまして、ありがとうございました!
タルトにはこれから安心して感情と健康を取り戻していってほしいです。
[PR]
by saltyspeedy | 2013-10-23 07:41