<   2009年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧
DRAG QUEEN
御茶ノ水のGallery bauhausに廣見恵子写真展 「DRAG QUEEN ジャックス・キャバレーの夜」を観に行ってきました。Hさんも行きたいというので一緒に。DRAG QUEENとは、派手な衣裳とメイクで女装してパフォーマンスを繰り広げる男性…と言っていいのか女性と言っていいのか…とにかく性のはざまで妖しく揺らめく人たちのことで、写真展はそのDRAG QUEENたちの舞台裏に肉迫したモノクロ写真(ゼラチンシルバープリント)の展示でした。
a0102794_0433792.jpg
    ↑展覧会の案内ハガキです。 c) Keiko hiromi.

Web上で紹介されていた1枚のモノクローム写真。そこには眉を細く跳ねあげ、絵筆のようにふさふさとしたぶ厚い睫毛をつけてうつむいたQUEENの顔が写っていました(↑の写真ではありません)。そういった世界があることは何となく知っていても、この1枚を目にしなければ自分にとってまったく縁のなかった世界です。薄暗いボストンのジャックス・キャバレーで夜ごと繰り広げられているのは、おそらくは一部の人たちのみに開かれたあけすけで猥雑で肉感的な極彩色の世界なのでしょう。ところがけっして華奢とは言い難い写真の人物が発しているのは、まるでうまれたての鳥の雛のように脆く儚げな美しさなのです。

ギャラリーで実際に写真と対面し、やはり同じ印象を受けました。モデルのおネエさんたちはいわゆるニューハーフ的な美しさなど超越した圧倒的な存在感で、特にこれからメイクを施しDRAG QUEEN へと変身していく姿などは静かな威厳に満ちていて、不思議な感動を覚えました。恥ずかしながらゼラチンシルバープリントなる用語すら知らなかった私ですが、不思議なことにプリントからはざわめきやひそひそ話、かすかな脂粉の匂い、汗や体臭すら漂ってくるようでした。そして、渦巻いているそれらの核の部分に、結晶化した何か…うまく表現できませんが、香気のようなものが立ち上っているのです。隣のHさんは何を感じたのでしょうか。ちょうどいらしていた廣見さんに、メイク前メイク後の「DRAG QUEEN ビフォーアフタークイズ」(笑)を出してもらって楽しんでいました。幸福な時間をありがとうございます。

a0102794_0435615.jpg
帰り道、立ち寄った本屋を出ると、駅前通りには店々がてんでに吐き出すエアコンの熱気が吹き澱んでいて、むおっとする夏の宵でした。ふと、草の汁のにおいと汗のにおいがして、九段下に勤めていた時分この界隈を徘徊していたある夏の宵の記憶が甦ってきました。

終業後の人波と吹き出す熱気の渦巻く道を漕ぎ進むように歩いて歩いて、喉を涸らしてたどり着いた神楽坂の酒場で、店内に「生ビール」の文字を探すのだけれどみつからない。さらにその店にはびんビールすらないらしいことが判明して愕然としているところへ、熱燗の徳利とつまみのセットが運ばれて来る。あたりを見まわすと皆いちように同じ光景…(悪夢のようでした)。今思うと、夢を見たのかな?という気もしなくはないのだけれど、たまたま運悪くそういう「こだわりの店」に入ってしまったのでした。くわばらくわばら。

このあとHさんと入ったお店で飲んだ生ビールのおいしかったこと!
[PR]
by saltyspeedy | 2009-07-30 23:59 | おでかけ
夜の入口
a0102794_2251369.jpg
夕方の散歩のあと、夜の入口に車を停める。
a0102794_0153560.jpg
カーステレオの一曲の間にどんどん深くなっていく空の色。
[PR]
by saltyspeedy | 2009-07-29 23:57 | ぐるりのこと
ソルティな季節
週末はお天気に恵まれ、土曜日には海水浴の来客もありました。今年の夏はラジオ体操やプールの当番、地域の盆踊り関係などなど、今まで想像もしなかった方面の役割(私に務まるか心配)が降ってわいて目が回りそう。
a0102794_149886.jpg
夕方の散歩は海へ。5時半過ぎてもこの空。

a0102794_128790.jpg
空に「空」と書いてあった。

a0102794_21531986.jpg
カジメ(海藻)の茎をくわえて爆走するスピ。

a0102794_1345551.jpg
そして夕刻。

a0102794_21403218.jpg
日没後の月がきれいだった。
[PR]
by saltyspeedy | 2009-07-26 23:38 | speedy
灰色の日
a0102794_21262183.jpg
a0102794_21265682.jpg
こう見えてもカラー写真なのです。
帰宅した途端、晴れ間が…。
[PR]
by saltyspeedy | 2009-07-23 21:25 | ぐるりのこと
風車越し
a0102794_0544764.jpg
    日蝕を見損ねたので、悔しまぎれに掘り起こした風車越しの日輪を。
[PR]
by saltyspeedy | 2009-07-22 23:53 | ぐるりのこと
暮れゆく海の日
夕刻、潮が退いていくように遊びに来ていた人たちが帰ってしまうと
a0102794_224217.jpg
海は静かに満ちてきて、見慣れたいつもの顔を取り戻す。
a0102794_22421496.jpg
ぽつりぽつりと波打ちぎわに佇む人をのこして。
a0102794_22422851.jpg
今日は海の日でした。
[PR]
by saltyspeedy | 2009-07-20 23:31 | ぐるりのこと
割れ徳利
a0102794_131414.jpg
気がついたら巣立っていました。達者でナ。

在りし日の徳利はこちらに。
[PR]
by saltyspeedy | 2009-07-19 00:00 | ぐるりのこと
誕生日
a0102794_23424497.jpg
感謝を。
[PR]
by saltyspeedy | 2009-07-18 00:30 | 花・植物
スピとわたしと農道を
a0102794_195122.jpg
a0102794_114719.jpg
とぼとぼと歩きました。
海に足が向かない日というのもあります。
(7月15日)
[PR]
by saltyspeedy | 2009-07-16 01:16 | ぐるりのこと
風を浴びて
a0102794_22495567.jpg

[PR]
by saltyspeedy | 2009-07-13 23:32 | speedy