<   2009年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧
空の青
a0102794_23242853.jpg
a0102794_23244145.jpg
a0102794_2346836.jpg

[PR]
by saltyspeedy | 2009-02-28 23:54 | speedy
空飛ぶ絨毯
a0102794_6435898.jpg
昨夜、写真を取り込んでいたら、背後から声。
「なにこれ! なにこれ? 空飛ぶ絨毯??」
モニタを覗きこんだYさんは「観音様だよ」と言う。
私はドロロンえん魔くんの帽子(シャポーじい)じゃないかと思う。
日本は妖怪吹き溜まり〜♪

※クリック拡大してご覧下さい。
[PR]
by saltyspeedy | 2009-02-25 23:59 | ぐるりのこと
andante(歩くような速さで)
a0102794_117839.jpg
    水たまり 空を映して アンダンテ うたごえはいつも 歩く速さで

続きを読む
[PR]
by saltyspeedy | 2009-02-23 01:42 | ぐるりのこと
花粉症の季節(日の入り改題)
    昨夜、写真だけアップして、さて、どうしよう?
    潮だまりをぢっと眺めていたら、突然、彼らが饒舌に語り(?)だした。
a0102794_1264725.jpg


続きを見る
[PR]
by saltyspeedy | 2009-02-22 01:33 | ぐるりのこと
暮れなずむ
毎週木曜日はHさんのピアノの日で、40分のレッスンを待つ間、私は大抵スピと一緒に、教室のぐるりをあちこち散歩している。海岸まで出たいのはやまやまだけれど、40分では慌ただし過ぎるので、半径1km程度をゆっくり歩くことにしている。
a0102794_0253569.jpg
曇天の小松ヶ池。さくらももう盛りを過ぎた。ふた組の家族連れが帰ってしまうと、誰もいなくなった。
a0102794_025504.jpg
曇り日の夕暮れは、暮れているんだかいないんだかわからない。「暮れなずむ」と言うのは、暮れそうで暮れないこと(金持ちの親戚みたい、といつも思う)。暮れているんだか暮れていないんだかわからないのと、暮れそうで暮れないのとは、本当は違うのだけれど。
[PR]
by saltyspeedy | 2009-02-21 02:13 | 花・植物
山の中のスピーディー
いつもこのブログにコメントを下さるBunさんからメールが届いた。件名は「山の中でスピ君に会った」。一体どんなことが書かれているのだろうとわくわくする気持ちをおさえ、まずは開封する前に内容を想像してみることにした。
最初に思い浮かんだのは、「山で出会った犬連れ登山者が連れていたのがブラック&タンのサルーキーで、スピによく似ていた」というもの。(ありそうにないことだけれど、あり得ないことではない。)次に浮かんだのが、「尾根の形だとか木々のシルエットがスピによく似ていた」というもの。(こちらの方が可能性が高そうな気がする。)その他には何が考えられるだろう。もしかして、シカとかカモシカに会ったとか?(まさかね。) 

そろそろネタも尽きた(想像力に乏しい)ので、いざ開封。
皆さんも一緒にお考え下さいましたか?

Bunさんが山の中で会ったスピーディーは・・・
[PR]
by saltyspeedy | 2009-02-19 15:24 | speedy
しずかな水辺
ひさかたぶりに静かな海の夕景を。
a0102794_214158.jpg
a0102794_2123338.jpg

[PR]
by saltyspeedy | 2009-02-18 02:30 | ぐるりのこと
苦手なこと
a0102794_1573262.jpg
2006.1.29.撮影

メールの返事を書きあぐねている。書いては消し書いては消ししている。出してしまうと取り返しがつかなくなりそうで、「これでいい」と確信が持てるまでは出せない。出せないからいつまでたっても縁が切れない。たんたんと用件だけを書けばいいのだけれど、そこに書かれた文章を読み返すと、まるで怒っているかのようだ。怒っていると思われるのは本意でないから、書き直す。すると今度はへりくだり過ぎの気がして、それも本意でないから、書き直す。書いては消し書いては消しの繰り返し。いっそのこと電話してみたらどうか?と思わなくもないけれど、電話はもっと苦手だ。そんなふうだから、常にそのことが心にひっかかっていて何ごとにも集中できない。気がつけばこんな時間になっている。あ、お気に入りのブログを見にいったりはしたけれど・・・

下の記事「さくらまつり」に続きの写真を追加しました。
よろしかったらクリックしてご覧下さい。
[PR]
by saltyspeedy | 2009-02-17 02:11 | よしなしごと
さくらまつり
線路端は色の洪水だった。カメラを構えると、うまい具合に京急電車もやって来た。
a0102794_2033164.jpg
・・・単線ですの。
a0102794_204073.jpg
斜面に並んだ紫キャベツたち。ちょっと線路端を離れると、いつもの風景が広がる。
さくらと違って立ち止まり眺める人もないだろうから、よーく見てやった。

「三浦海岸の駅前で生ビールともつ煮でも…」と、気合いを入れて歩いたのに、駅前広場はそんな雰囲気じゃなかった(帰りの足どりが重かったのは言うまでもありません)。往復2時間の散歩でした。

続きはこちら
[PR]
by saltyspeedy | 2009-02-15 20:55 | ぐるりのこと
夕ざくら
海の入口の桜の木が夕日を浴びていい色に染まっていました。
a0102794_2132738.jpg
2/10撮影。今日は南風がすさまじく、海には近寄れませんでした。
[PR]
by saltyspeedy | 2009-02-13 21:40 | 花・植物