<   2007年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧
再会
今日からしばらくの間、スピーディーをつれて母が来てくれることになりました。
一緒に来てくれた父とエル、Hさんとともに、病院の車寄せでスピーディーに会いました。
あの日、救急車で運ばれてから、実に43日ぶりの対面です。

気になるスピの反応は?

はじめ、車椅子に乗った私のことをチラッと見て、目をそらしたスピ。
しばらく見ない間にほっそりして、大人のサルーキっぽくなっている。
身を乗り出し、かまわず名前を呼びつづけると、やっと思い出したのか、静かにしっぽを振りながら顔をぺろぺろとなめました。

でも、それからというもの、目で追うのはロータリーをうろつくカラスや、
隣にいるエル、母の動向。。。

微妙な距離を感じ、ナンカ複雑でした。
捨てられたと思っているのかな?
あしたもスピはくるでしょう。(留守番できないからね)
あしたのスピはどうだろう。          つづく
[PR]
by saltyspeedy | 2007-10-21 20:30 | speedy
ただいま入院中
9/8に海で左足首を骨折し、入院しています。
誤って岩場から海中に転落し、海中の岩に足を激突させてしまいました。

!以下、痛そうな表現があります。ご注意ください。
左足距骨開放骨折。折れた骨がくるぶしの脇から飛び出しているのをみました。
救急車に乗るのも、全身麻酔も、手術も、入院も、初めての体験です。
現在、創外固定といって、足の外側から足首を固定する棒を数本骨に埋め込んであります。
退院は、その固定がとれてリハビリをしてからになるので、まだしばらくかかります。
リハビリは現在もやっていて、松葉杖を使う練習などをしています。

病院のテレビでインターネットができることを知り、試行錯誤してようやくここに
たどりつけました。きのうはログインできなかったのですが、今日はできました。
画面をタッチするキーボードにも少し慣れました。
ときどきこうして書き込んでみようかと思います。

さて、スピーディーはどうしているかといいますと、エルのお家で預かってもらってます。
エルとはガウガウしながらもなかよくやっているようです。
アイリッシュセッターのエルが、まったりしているスピにちょっかいをだし、2匹でものすごい勢いで走り回っているようです。分離不安はあいかわらずで、人の姿がみえなくなると、おしっことかうんちをしちゃうのらしい。この機会に改善するといいのですが、ね。

では、また!
[PR]
by saltyspeedy | 2007-10-04 09:05 | ごあいさつ