カテゴリ:スピとアリ( 3 )
最近のスピとアリ
a0102794_14174636.jpg
去年の秋、アリシャは肥満細胞腫というがんの手術を受けました。
さいわい転移もなく取りきることができましたが、グレード1〜2ということで、
術後、2週間毎の抗がん剤治療を3ヶ月間行いました。
それが本日、無事終了しました。
今後も再発がないか心配はありますが、通院は今日でひと区切りです。

a0102794_14175157.jpg
アリシャはとっても元気で、術後2週間ほどをのぞいては散歩もドッグランも今まで通り。治療中は毎日朝夕体温を計って熱が出ていないかチェックはしていましたが、食欲も体力も落ちることなく過ごせ「抗がん剤治療」という言葉から受ける悲愴感とは無縁の日々でした。あえて言わなければきっと誰も気づかないと思います。

a0102794_14302015.jpg
抗がん剤が効いている間は免疫も低下するので、車の陰にいた野良猫に近づいて猫パンチを受け出血したときは、慌てたものでした。念のために抗生物質のお世話になりましたが、大事には至らず一安心。病気のことや手術のことは、覚え書き程度に書いてはいたものの、現状は公開できる代物でなく非公開記事となっています。

a0102794_14502429.jpg
スピは現在8歳です(この4月に9歳になります)。
以前と較べると爆走時間も短くなり、サルーキらしく1日のほとんどをソファで寝て過ごしていますが、冬は得意の季節なので、よく走っています。今年もお正月早々、海で走ったあとドボンと浸かりに行き、SALTY SPEEDYの面目を保っていました。

a0102794_1525881.jpg
わたしはと言うと、あいかわらずカメラを忘れたりうまく撮れなかったり文章が書けなかったりで、なかなかブログまでたどり着けずにいます。色々なことがあって悩みの尽きない毎日ですが、今こうして生きていられることに感謝しつつ、今後もぽつりぽつりとでも更新していけたら・・・と思っています。
[PR]
by saltyspeedy | 2015-02-09 15:25 | スピとアリ
久しぶりのラン!
a0102794_22135497.jpg
ようやく仕事が一段落したので、久しぶりにドッグランへ行ってきました。
サルーキのロニー&レッツ兄弟とこれまた久しぶりのライオン。

a0102794_22155820.jpg
マール嬢とスピ。右はスピのシゴキをものともしない陽気な若いラブラドール君。

a0102794_22163121.jpg
木陰にて、シンクロする3サルズ。

a0102794_22164179.jpg
一方アリシャは穴掘りに夢中。

a0102794_22173610.jpg
ロニーとレッツの兄弟走り。

a0102794_22174935.jpg
スピとレッツもウッドチップを蹴散らして爆走。

a0102794_2218186.jpg
逃げ馬タイプのスピも、このところレッツに押され気味。

a0102794_22181082.jpg
「調子に乗るなよ! うがーー」 この辺でいったんクールダウン。

a0102794_22182557.jpg
アリシャの穴はこんなに大きくなりました。

a0102794_22184055.jpg
「掘り過ぎだぞ掘り過ぎだぞ!うがががーー」黙っていられないスピ。

a0102794_22185932.jpg
いい風が通る木陰で涼むロニーとスピ。

a0102794_22191232.jpg
いい感じにまったり出来上がったサルズ。ライオンもリラックスして伏せてます。

a0102794_22194032.jpg
きみたち満足したかな?
ランのみなさん、ありがとうございました!

[PR]
by saltyspeedy | 2013-09-20 22:53 | スピとアリ
公園でアジリティーに挑戦
a0102794_1421679.jpg
ジャンプ!

a0102794_1262787.jpg
ジャーンプ!!

a0102794_7591330.jpg
アリシャ、いそいそと

a0102794_1205417.jpg
こんなところに上ったりもします。

a0102794_1213565.jpg
「あ! 鳥っ!」

a0102794_1215466.jpg
「・・・じゃなかった。上るんだった」

a0102794_12294.jpg
「ここで写真撮るの?」

a0102794_121432.jpg
「もう動いてもいいよね?」

a0102794_123336.jpg
「外ではいつも、鳥を探してばかりだけど・・・」

a0102794_1254143.jpg
「すべりだい駆け下りるのも楽しいよ!」

a0102794_1442862.jpg
「こっちの階段からも下りられるけどね」

a0102794_1304169.jpg
さて、スピだって頑張ってますよ。

a0102794_1305068.jpg
前足は載せられるようになったけど、後ろ足が上がらない。(びびりーだからね)

a0102794_1352539.jpg
「はやく帰りたいのに・・・」 やる気のないジャンプだなあ・・・


それにしてもこの違い。サルーキとセターという犬種の特性ももちろんだけれど、両者の性格の違いによるところも大きい。アリシャは大胆で勇気がある(悪く言えば向こう見ず)。スピは慎重で場の空気を読む(悪く言えばヘタレ)。アリシャが来てからスピの新たな一面がわかったりして楽しいし、それぞれの個性の違いを楽しんでいる。
[PR]
by saltyspeedy | 2013-06-06 16:23 | スピとアリ