カテゴリ:よしなしごと( 32 )
場数
a0102794_8294916.jpg
雨が上がったからと長めの散歩に出かけて、どつぼにはまった一日。
泥まみれになろうと、第一関節が変形しようと、リードだけは放さなかったぞ!
場数を踏むとはこういうことか。
心持ちはキグチコヘイのやうに。
[PR]
by saltyspeedy | 2013-06-21 22:33 | よしなしごと
cloudy
a0102794_0274698.jpg




a0102794_0423715.jpg

   佇むもの
   走り去るもの

   そしてわたしは
   どこへ行くのだろう?
[PR]
by saltyspeedy | 2013-05-03 08:21 | よしなしごと
虫干し
a0102794_0191586.jpg
時々、錆び付いた脳みそを取り出して虫干ししたくなる。
あ。海風に曝したら、よけい錆び付いてしまうか。
[PR]
by saltyspeedy | 2012-07-12 00:58 | よしなしごと
花腐し
はがれかけのかさぶたのように地べたに薄茶色く貼りつき、乾きつつあった八重桜の花びらに、雨は容赦なく打ちつけ、その大半を流し去った。この雨があがるとまたどこかの吹き溜まりで同じことが繰り返される。乾き、飛ばされ、吹き溜まる。あるいは掃き集められゴミとなって焼却され、あるいはふたたび土に還って花を咲かせる。
生体が持つエネルギーは失われ、やがて腐って無くなってしまうかに思われるが、それは姿を変えるだけ。ゼロにはならない。

a0102794_10362549.jpg

a0102794_10362021.jpg

a0102794_10373376.jpg
今咲いているジャーマンアイリスとムスカリ。
Todo se transforma.
[PR]
by saltyspeedy | 2012-05-03 22:18 | よしなしごと
富津岬の親子
a0102794_22104425.jpg
富津岬の展望台は、石や土くれがごろごろしたひどく殺風景な場所に立っていた。
砂浜には夥しい貝殻が堆積しているが、歩くたびざくざく踏み砕いてしまうため完璧な形のものは見当たらない。展望台の上に小さな女の子を連れた父親の姿が見えた。

a0102794_7401635.jpg
私も上ってみると、別ルートで降りたらしく、波打ち際に親子の姿が見えた。
遮るものの何もない岬の突端で強風に洗われながら手をつないで海を見ていた。
ひょうたん島のような第一海堡を眺めていたのかもしれない。
足元に目を移すと、曇り空に工事車両が点在する寒々とした景色がひろがっていた。
[PR]
by saltyspeedy | 2012-02-25 23:59 | よしなしごと
ふっつ・きさらづ
a0102794_19365027.jpg


a0102794_1305862.jpg

水平線が滲んでいる
境界が取り払われたのだ

海の内容物は空に融け出し
空の内容物は海に溶け込み

交歓する

細胞膜を介した情報交換のように
[PR]
by saltyspeedy | 2012-02-17 23:59 | よしなしごと
永久翻訳?
新しいiMacが来て一週間。
十年来のクラッシック人間はいまだカルチャーショックの渦中にある。
一方、Hさんは戸惑うことなくごく普通に扱っているように見える。
昨日は「Google翻訳」を試していた。

私も「永久翻訳」と称してちょっと遊んでみた。
単に「Google翻訳」で和英→英和をどんどん繰り返していくだけなのだが、
伝言ゲームのように内容が微妙に変化していく。

a0102794_190934.jpg

a0102794_950671.jpg

まずはテキストを用意する。

ザクロの実は愛らしい釣り人。
ひそかにアロエの花を釣り上げたいと望んでいる。
「ああ、なのに。電線が邪魔をして、もう少しなのに届かない」

アロエの花は願っている。
「できることなら私をここから引っぱりあげて、月まで連れて行って。
 昨夜、東の空に、あなたみたいにまん丸い、白く凍てついた月が
 張り付いていたのです」

     ↓

※翻訳1回目でいきなり挫折。「釣り上げたい」がどうしても「釣Ri上Getai」となってしまう。
そのため「釣り上げたいと」を「釣り上げることを」(直訳)にして試みた。

Fruit of the pomegranate adorable angler.
Are hoping to raise a flower of the aloe in secret.
"Oh, Nevertheless. Reach but a little disturbed by the wire."
Hope aloe flowers.
"Pull me from here if possible, want to take you to the moon.
Last night, you were perfectly circular, as in the eastern sky, I was sticking white icy moon. "


     ↓

翻訳の続き
[PR]
by saltyspeedy | 2011-12-10 18:16 | よしなしごと
南の岩場にて
a0102794_15263087.jpg
曇天の海は荒れていた。
ひとりぼっちじゃないのに、さびしいさびしい気持ち。
「さびしい」と声に出したときのあのさびしい気持ち。
遠い小惑星の長い長い公転周期を思うときの
引きずりこまれそうなさびしさが
ぽっかり口をあけていたんだ。
[PR]
by saltyspeedy | 2011-07-01 23:29 | よしなしごと
手袋と椅子
a0102794_16413469.jpg
主を待つ手袋と椅子。
こうして日の下に曝されると、なんて無防備で頼りないんだろう。
[PR]
by saltyspeedy | 2011-05-11 16:40 | よしなしごと
宝石
a0102794_16352884.jpg
氷のように枯れた瞳で
僕は大きくなっていく
だれもよせつけられない
異臭を放った宝石

タテタカコ/「宝石」より
[PR]
by saltyspeedy | 2011-05-05 12:30 | よしなしごと